コロッラのブログ|コロッラ鍼灸治療室

アロマはり灸サロン コロッラ
2018年08月08日 [妊娠・更年期]
外は暑いが、実はからだは冷えている、こともある。
みなさんはいかがですか?
上半身は汗をかく一方で、お腹や足首は冷えていませんか?

でも、大汗をかくからお風呂は簡単に済ませてしまう、、というお声を耳にします。

そんなときは、お灸がおすすめです。
必要なところだけを温め、冷えを改善していく優れもの。

女性特有の不調改善に欠かせないツボ、三陰交。
月経トラブル、不妊、更年期症状、膀胱炎、冷え、むくみなど、
さまざまな症状に効果的な万能ツボです。
三陰交
日ごろから、こまめな冷えの手当てが、
元気に過ごすコツです。

不妊鍼灸を続けてこられた方が続けてお二人、ご懐妊。
コロッラでは、冷えの改善、内臓機能の向上、自律神経の安定など
妊娠しやすいからだ作りのお手伝いをしています。

鍼灸師 関野さちこ





2018年07月11日 [妊娠・更年期]
急に顔がほてったり、からだが熱くなるホットフラッシュ。
女性ホルモンの低下により、自律神経のバランスが乱されて起こります。

症状は主に顔や頭など上半身に現れますが、下半身は冷えていることが多いです。
足元は特に冷やさないよう血行を良くしておくと、ほてりも緩和します。

少し気長に、お灸習慣を続けてみましょう。
三陰交(さんいんこう)
三陰交
気を充実させ、症状を緩和していきます。

鍼灸師 関野さちこ



2018年06月22日 [妊娠・更年期]
年齢とともに症状が加速していく老眼。
改善に期待大のお灸ツボがあります。

その名も「光明(こうめい)」
明るい光をもたらすとして、老眼だけでなく、
目の症状全般に古くから用いられているツボの一つです。
光明
外くるぶしから骨をたどり、指5本分上、骨際の前。
押すと圧痛のあるところ。

目のツボですが、足にあります。
胆のうに関連する経絡に属し、
ツボ刺激をすることで、胆のう、肝臓の働きがアップすることから、
目の症状に効果を発揮すると考えられています。

指圧の場合は、親指の腹でツボを押さえたまま円を描くように圧をかけます。(4-5回程度)

毎日行います。

鍼灸師 関野さちこ



このページの先頭に戻る